「ステレオサウンドグランプリ」受賞製品の豪華な写真集であり、バイブルだ!2023年12月18日発売

株式会社ステレオサウンド(所在地:東京都世田谷区、代表取締役社長:原田 知幸)は、「ステレオサウンドグランプリ2011-2015」「ステレオサウンドグランプリ2016-2020」を、別冊ステレオサウンドシリーズとして2023年12月18日(月)に発売いたします。

ステレオサウンドグランプリ2011-2015


画像1:
ステレオサウンドグランプリ2011-2015

ステレオサウンドグランプリ2016-2020


画像2:
ステレオサウンドグランプリ2016-2020

■「ステレオサウンド」とは
季刊『Stereo Sound』誌は、レコード再生による音楽の感動をひたすら追求するオーディオ愛好家のためのオーディオ専門誌として、1966年に創刊されました。創刊当時は、物理特性の測定など技術的内容に重点を置いたオーディオ系雑誌ばかりでしたが、クラシックレコードをこよなく愛していた創業者・原田 勲(現 会長)が、「人間の感性に勝る測定器はない」「オーディオ機器は音楽を聴く道具であり、音を聴いてみなければ評価はできない」という強い信念のもと、国内外のオーディオ機器の試聴評論を核にした本格的なオーディオ雑誌として創刊したのです。以来、「素晴らしい音楽を理想の音で奏でたい、演奏家の魂が聴こえるオーディオ製品を世に広く知らせたい」、という揺るぎない編集方針のもと、出版を続けています。


■本誌に関して
『ステレオサウンド』誌が主催するオーディオ機器の年度賞は、1978年に始まったステート・オブ・ジ・アート(SOTA)賞を起源とし、コンポーネンツ・オブ・ザ・イヤー(COTY)賞(1982年~2000年)を経て「ステレオサウンドグランプリ」へと発展、通算すると今年(2023年)で46回目となります。

この「ステレオサウンドグランプリ」の最大の特徴は、製品ジャンル/価格帯による区分を設けず、いわば無差別級として優れたオーディオ・コンポーネントを選定することです。選考対象となるのはその年に日本国内で発売されたすべての新製品で、授賞製品数にも制限がないことから、その選考結果には、直近一年間のオーディオ界の動向が反映されることも特徴のひとつと言えるでしょう。

選考基準は、〈優れた音質〉はもちろんのこと、〈オリジナリティ〉〈先進性・革新性〉〈熟成度・完成度〉〈デザインワーク・仕上げ〉〈信頼性・安全性〉等々多岐にわたり、選考は『ステレオサウンド』創刊以来の、「オーディオ製品とは、ただ音がよいだけでは不十分であり、総合的に優れたものでなければならない」という理念に沿って行なわれます。

つまり、この「ステレオサウンドグランプリ」受賞製品は、数多のオーディオ機器の中でも、特に傑出した魅力・性能を備え、多くのオーディオファイルの人生をも左右するほどの大きなインパクトを持った製品といえます。

そうした卓越した「ステレオサウンドグランプリ」受賞製品ーー2011年~2015年の5年間、または2016年~2020年の5年間に選出された魅力的オーディオ機器のすべてを、それぞれ一冊に凝縮させたのが本シリーズの別冊です。つまりこの一冊は、多くのオーディオファイルにとって、夢や憧れともいえるオーディオ機器の豪華な写真集であり、各モデルの傑出している点、魅力ポイントが詳解された“バイブル”でもあるのです。

画像3:
サンプルページ1
画像4:
サンプルページ2

■商品概要
ステレオサウンドグランプリ2011-2015(別冊ステレオサウンド)
発売日 :2023年12月18日
定価 :3,300円(税込)
判型 :B5判 362ページ
ISBN :978-4-88073-505-4
雑誌コード:67970-34
全国の書店およびネット書店でお買い求めいただけます。

<目次>
■決定! ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2011
[選考委員]小野寺 弘滋/傅 信幸/三浦 孝仁/柳沢 功力/和田 博巳
原田 勳(本誌編集主幹)/染谷 一(本誌編集長)
(季刊『ステレオサウンド』誌No.181、2012年冬号より転載)

■決定! ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2012
[選考委員]柳沢 功力(選考委員長)/小野寺 弘滋/傅 信幸/三浦 孝仁/和田 博巳
原田 勳(本誌編集主幹)/染谷 一(本誌編集長)
(季刊『ステレオサウンド』誌No.185、2013年冬号より転載)

■決定! ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2013
[選考委員]柳沢 功力(選考委員長)/小野寺 弘滋/傅 信幸/三浦 孝仁/和田 博巳
原田 勳(本誌編集主幹)/染谷 一(本誌編集長)
(季刊『ステレオサウンド』誌No.189、2014年冬号より転載)

■決定! ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2014
[選考委員]柳沢 功力(選考委員長)/小野寺 弘滋/傅 信幸/三浦 孝仁/和田 博巳
原田 勳(本誌編集主幹)/染谷 一(本誌編集長)
(季刊『ステレオサウンド』誌No.193、2015年冬号より転載)

■決定! ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2015
[選考委員]柳沢 功力(選考委員長)/小野寺 弘滋/傅 信幸/三浦 孝仁/和田 博巳
原田 勳(本誌編集主幹)/染谷 一(本誌編集長)
(季刊『ステレオサウンド』誌No.197、2016年冬号より転載)

ステレオサウンドグランプリ2016-2020(別冊ステレオサウンド)
発売日 :2023年12月18日
定価 :3,300円(税込)
判型 :B5判 394ページ
ISBN :978-4-88073-507-8
雑誌コード:67970-36
全国の書店およびネット書店でお買い求めいただけます。

<目次>
■決定! ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2016
[選考委員]柳沢 功力(選考委員長)/小野寺 弘滋/傅 信幸/三浦 孝仁/和田 博巳
原田 勳(本誌編集主幹)/染谷 一(本誌編集長)
(季刊『ステレオサウンド』誌No.201、2017年冬号より転載)

■決定! ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2017
[選考委員]柳沢 功力(選考委員長)/小野寺 弘滋/傅 信幸/三浦 孝仁/和田 博巳
原田 勳(本誌編集主幹)/染谷 一(本誌編集長)
(季刊『ステレオサウンド』誌No.205、2018年冬号より転載)

■決定! ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2018
[選考委員]柳沢 功力(選考委員長)/小野寺 弘滋/傅 信幸/三浦 孝仁/和田 博巳
原田 勳(本誌編集主幹)/染谷 一(本誌編集長)
(季刊『ステレオサウンド』誌No.209、2019年冬号より転載)

■決定! ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2019
[選考委員]小野寺 弘滋/傅 信幸/三浦 孝仁/柳沢 功力/和田 博巳
原田 勳(本誌編集主幹)/染谷 一(本誌編集長)
(季刊『ステレオサウンド』誌No.213、2020年冬号より転載)

■決定! ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2020
[選考委員]小野寺 弘滋/傅 信幸/三浦 孝仁/柳沢 功力/和田 博巳
原田 勳(本誌編集主幹)/染谷 一(本誌編集長)
(季刊『ステレオサウンド』誌No.217、2021年冬号より転載)


■会社概要
商号 : 株式会社ステレオサウンド
代表者 : 代表取締役社長 原田 知幸
所在地 : 〒158-0098 東京都世田谷区上用賀5-12-11
設立 : 1969年6月2日(創立1966年1月10日)
事業内容: オーディオ専門誌の制作・出版・販売
高音質音楽ソフトの企画・制作・販売
オーディオビジュアルのポータルサイト運営
資本金 : 1,800万円
URL :



【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?